記事一覧

豊真将引退──美しいお辞儀をありがとう。あなたの美学を忘れません。

 大相撲の元小結で、右膝のけがで東幕下7枚目に落ちていた豊真将(33=錣山)が初場所6日目の16日、日本相撲協会に引退届を提出した。同日の持ち回り理事会で年寄「立田川」の襲名も承認された。 昨年名古屋場所で日馬富士に押し倒された際に右膝を負傷。8月2日に手術を受けた。復帰を目指してリハビリに励んできたが、再出場はかなわないまま、引退の道を選んだ。 元エリートであり、挫折も味わった苦労人だった。山口...

Read more

お詫び──「高見盛、恋人考」の色文字を修正しました──高見盛関、おつかれさまでした

昨日、人気者の高見盛が引退を発表しました。そのこともあって「人気記事」のトップに、2010年1月28日に書いた「高見盛、恋人考──やっぱりの結末」が上がりました。ひさしく読んでいないので、「なつかしいなあ」と、誤字チェックも兼ねて出かけてみたら、とんでもないことになっていました。2012年夏に、それまでの「白地に黒文字」デザインを、いまのこの「青地に白文字」に変更しました。そのことによってかつての文章の中には...

Read more

日馬富士に横綱の資格はあるのか!?──第二の朝青龍誕生

大相撲の第70代横綱に昇進する大関・日馬富士(28)=伊勢ケ浜=が25日、昇進目前で問題行動を起こした。都内の伊勢ケ浜部屋の稽古場で横綱を作るための「麻もみ」をガムをかみながら見学。26日には九州場所の番付編成会議と理事会を経て横綱昇進が正式に決まるが、神聖な儀式の最中にガムをかむ姿には、懸念されている品格問題が早くも露呈された形だ。日馬富士はガムをかんでいた。横綱誕生の際の最初の儀式となる麻もみ...

Read more

おめでとう旭天鵬、おめでとう太田勝さん──泣いた泣いた泣いた──旗持ちは白鵬!──6年ぶりに日本人力士優勝!!

 11日目終了時点で稀勢の里が唯一の1敗となり、以下は3敗だったから絶対的有利になった。 ところがここから混戦になる。5勝4敗だった白鵬が連続して大関陣を破る。稀勢の里は白鵬、ついで栃煌山にも敗れて3敗となった。それでもまだトップだったが……。 千秋楽。 稀勢の里、栃煌山、旭天鵬の3敗の三人が有利だが、全員敗れれば4敗の3人を加えて6人での史上初の優勝決定戦になる。 それはまあさすがに無理だろうが、そういう楽...

Read more

白鵬の偉大な記録が途絶える──連続12勝以上──6年ぶり日本人力士の優勝か!?

 白鵬が豪栄道に敗れて3敗目を喫した。中日を終えて5勝3敗。横綱になって最悪の成績である。横綱昇進以来4年間、勝率は9割を越えている。これは双葉山を抜いて歴代1位だ。中日までの3敗がいかに異例であることか。 昨年、将棋の羽生の王座戦連覇記録、野球のイチローの200本安打記録、競馬の武豊のG1勝ち記録が途絶えた。今場所、白鵬のとんでもない記録がいま風前の灯となっている。《幕内連続12勝以上勝利22場所。歴代1位。歴...

Read more

プロフィール

moneslife3

Author:moneslife3
FC2ブログへようこそ!