記事一覧

朝鮮人の音楽能力を認めよ!──たとえば坂本九と由紀さおり

私が「朝鮮民族は挌闘技と芸能に優れている」と書くと批判する人がいる。私は彼等はそういう分野に才能があると思っている。いや「思っている」じゃなくて絶対的事実だ。認めるべき点は認めねばならない。※今まで「日本人」で、全米ヒットチャートで1位になったのはふたりだけ。坂本九の「スキヤキ──上を向いて歩こう」。これは文句なし。全米ナンバーワン。もうひとつが近年の由紀さおり。こちらはジャズアルバム部門だから、ち...

Read more

プロレステーマ曲を聴いていたら……スパルタンX──三沢の死んだ日

気分転換にプロレステーマ曲を流した。まだ夕方だから大ヴォリュームだ。馬場のテーマ、鶴田のテーマ、ハンセンのテーマで、「うっしゃあ!」と気合いが入っていたのだが。「スパルタンX」が流れてきたら涙が止まらなくなってしまった。パソコンの前で大泣き。みっともない。※あの日、競馬のエプソムカップの日だった。朝7時に、近所のファミマにサンスポを買いに行った。そのときはなにもなかった。10時からNHKの将棋を見て、...

Read more

久保田早紀の「異邦人」-YouTubeの決定版

今日、なぜか突如猛烈に「異邦人」が聞きたくなった。以前YouTubeで見かけ、ダウンロードしたものがひとつだけあった。それを再生する。音質が悪く、物足りなく、もっといいのはないかと探しに出かけた。そこでこれを見つけた。もっているそれとは音質がぜんぜんちがう。YouTubeのファイルでなぜにここまでちがうのか、ネットに疎い私には解りかねるが、なんともすばらしい出来栄え。これ、元ファイルは「夜のヒットスタジオ」か?...

Read more

「ジャズで聞くルパン三世」──大野雄二トリオの傑作

「ジャズで聞くルパン三世──大野雄二トリオ」を聴いている。しっかりふつうのジャズアルバムに仕上がっているのが不思議な気がする。いや不思議ではないのか。もともとルパン三世の音楽は大野雄二が作ったわけだし、大野雄二はジャズミュージシャンなのだから。「Fire Treasure」なんてマル・ウォルドロンの「Left Alone」みたいだ。すばらしい出来。※「Left Alone」と言えば、第2次UWFが人気のころに前田日明のドキュメントがあり...

Read more

小雨の朝のジャズ──Red GarlandとMiles

昨夜の晩酌は[漫才ギャング]を観ながら、おでんで梅割り焼酎をやった。[漫才ギャング]は思ったよりもずっとよく出来ていて楽しめた。そのあとデザートとして劇画[鬼平犯科帳]を読みながら、濃厚牛乳4.5で割ったカルピスとエクレア。さらに深夜、『激指』をやりながら緑茶にせんべいとFusionな食だった(笑)。肝腎の飯を食っていないが、これぐらい食ってりゃ十分だろう。一日一食。※小雨模様の今朝はFusionではなくしっかり...

Read more

プロフィール

moneslife3

Author:moneslife3
FC2ブログへようこそ!