記事一覧

福山雅治、台湾訪問「真夏の方程式」──大震災支援を感謝

福山雅治が2年越しの台湾訪問!震災支援に感謝「日本人は皆知っています」 福山雅治が現地時間4日、映画『真夏の方程式』のプロモーションのため台湾を訪問し、レッドカーペットイベントと舞台あいさつを行った。2011年3月11日に発生した東日本大震災の影響で同年3月に台湾で予定されていた記者会見が中止になった経緯もあり、福山は「やっとやっとやっと台湾の皆さんに会えました。本当に皆さんに会いたかったです」と2年越...

Read more

なぜか映画「君よ憤怒の河を渉れ」感想が人気に(笑)

 ブログを書いていることの楽しみに、右の「人気記事」に、思い掛けないものがランクインすることがある。何年か前に書いたものが、突如ランクインしてくるのだ。 それがまたみな「地味なテーマだが、本人は気に入っているものばかり」だからとてもうれしい。「いったい何がきっかけでこんなことが起きたのだろう」と、【木屑鈔】では、「××を引っ張りだしてくださったかた、ありがとうございます」と見知らぬひとに礼文まで書い...

Read more

映画「テルマエ・ロマエ」を観る

 映画「テルマエ・ロマエ」をレンタルして観た。 私はマンガ「テルマエ・ロマエ」のファンであり全巻読んでいるのに、この作品が昨年映画化されたこと、大ヒットしたこと、阿部寛が日本アカデミー賞(原宿シャンゼリゼ通りみたいで書くだけで恥ずかしくなる名前だ)で主演男優賞を取ったこと、台湾でも公開され、これまた大ヒットしたことを、まったく知らなかった。 それすら知らなかったのだから、第二作がいま製作中でもうす...

Read more

映画「ラヂオの時間」再々観賞──つらい思い出との連動

午前3時起床でPCに向かい午前9時からひとやすみ。DVDで映画「ラヂオの時間」を観た。3度目かな。1997年の封切り。私が最初に観たのはDVDになってからだから98年か。Windows98の時代だ。14年前か。つい昨日のようでもあり、Win98のダメさ加減を思うと遥か大昔でもある。6年ぐらい前にも一度観ている。三谷幸喜が舞台で練りあげてきた作品を本人が監督して藝達者が脇を固めているのだからそりゃあおもしろい。以下、Wikipediaから引...

Read more

松嶋菜々子三昧──映画「ホワイトアウト」

ここのところDVDで「やまとなでしこ」を見ていた。2000年の月9である。最高傑作の誉れ高いラブコメだけあってさすがにおもしろかった。しかしここでコメディエンヌの才能を発揮した松嶋菜々子が「ミタ」になってしまうのは残念だ。もういちど松嶋のコメディが見たい。ということで、松嶋菜々子三昧。今夜はDVDで映画「ホワイトアウト」を見ている。これの公開が2000年8月。「やまとなでしこ」の放映が秋だから同年の作品。撮影は...

Read more

プロフィール

moneslife3

Author:moneslife3
FC2ブログへようこそ!