記事一覧

大相撲ファンのみなさんへ──私の相撲サイトです──「朝青龍とマスコミ」

大相撲ファンのみなさんへ。私のサイトの相撲のページです。この10年分のあれやこれやを書いています。たった10年間でしかないのですが、引退した力士も多く、時の流れを感じます。お時間があったら読んでください。Mone's World 大相撲---------------【追記】──朝青龍擁護の自分に感激(笑)──1/29事情により自分のサイトの閲覧記事を制限していた。そのことを問うメールももらった。閉じたことを知らず、「見つからないのだがア...

Read more

お詫び──「高見盛、恋人考」の色文字を修正しました──高見盛関、おつかれさまでした

昨日、人気者の高見盛が引退を発表しました。そのこともあって「人気記事」のトップに、2010年1月28日に書いた「高見盛、恋人考──やっぱりの結末」が上がりました。ひさしく読んでいないので、「なつかしいなあ」と、誤字チェックも兼ねて出かけてみたら、とんでもないことになっていました。2012年夏に、それまでの「白地に黒文字」デザインを、いまのこの「青地に白文字」に変更しました。そのことによってかつての文章の中には...

Read more

「タカトシ帰れま10」初のパーフェクト達成を偶然見られた(笑)──#鼻カルボ、反応が早すぎる!

午前3時からデスクトップ機に向かい、一息吐く午前7時頃に、インターネットのテレビ番組表でその夜の番組をチェックする。もしも録画したい番組を見つけたら、もうその時点でしてしまう。実際に21時からの番組が録画されているころは白河夜船である。早ければ翌日、時には数日後に、それを見ながら晩酌をする。面白かったら永久保存。期待外れだったら即座に削除。ここのところそんな習慣になっている。 定番で録画して後で見るの...

Read more

アッキーナの父親の名前──昭仁!?

明け方、ひと区切り着いたので何かおもしろいものはないかとYouTubeのバラエティ倉庫に繋いで、「有吉弘行とアッキーナのホロ酔いトークin居酒屋」というのを見つけた。おもしろい。どこでオンエアされているのかいまだに知らないが。アッキーナには在日朝鮮人の噂があるがそれはまあどうでもいい。私は創価学会芸能人は嫌っているが朝鮮人芸能人は嫌っていない。歌唱力抜群の歌手なんて心から尊敬している。それはもうここでも何...

Read more

ドリームマッチ2013──渡辺直美のIBARAKI、小籔のIBARAGI

「ドリームマッチ2013」の優勝は渡辺直美と小籔千豊コンビだった。渡辺は去年のTKO木本とのコンビに次いで連続優勝。おもしろかったから文句なしだけど、でもあの去年も今年も、ちょっとセクシーな中身の、動きのあるお笑いネタは、審査委員長志村けんのいちばん好きな分野だ。その点では有利。しゃべくり漫才は不利。※千鳥というのは関西では見ない日がないぐらい売れているらしい。関東ではM1でしか見ることがなかったのでその落...

Read more

ナスターシャ・キンスキーの昨今──老けるのが早すぎる

父の性的虐待恐れていた 女優のナスターシャ・キンスキーさん告白2013.1.14 00:46  欧州製作の映画「テス」「パリ、テキサス」などで知られるドイツ生まれの女優ナスターシャ・キンスキーさん(51)は13日付の大衆紙ビルト日曜版とのインタビューで、俳優だった父親の故クラウス・キンスキー氏からの性的虐待を恐れていたと告白した。 それによると、クラウス氏は4~5歳当時のナスターシャさんの体を必要以上に触っ...

Read more

なぜか突然、藤圭子の「新宿の女」が聞きたくなった──宇多田ヒカルのかあちゃんのデビュー曲

 なぜか突然、深夜に、藤圭子の「新宿の女」が聞きたくなった。 宇多田ヒカルの母ちゃんのデビュー曲。 むかしだったら、この1969年のレコードを手にするために東奔西走せねばならない。中古屋でとんでもない値段だったろう。 ところが今はYouTubeですぐに聞ける。なんとも便利な時代である。※ 宇多田ヒカルに母親の面影をまったく感じないのだが、この17歳の時のレコードジャケットを見ると、それなりに似ているか。こんなに...

Read more

ジャッキー・チェンの迷走──中共擁護論──どうしてこんなことになったのか!?

「米国が汚職一番ひどい」 ジャッキー・チェンさんが発言 「中国に洗脳されている」と非難の声2013.1.13 00:57  香港の映画スター、ジャッキー・チェンさんがこのほどテレビで「世界で一番汚職がひどいのは米国」と発言、米ブロガーが「反米的だ」と批判するなど物議を醸している。12日付の香港各紙が伝えた。 各紙によると、チェンさんは香港のテレビ局のインタビューで、汚職問題について語った際に「米国には汚職が...

Read more

たけしと出逢えた喜びを綴る西村賢太日記──有名人の呼びすてについて

大のたけしファンである友人のSが「作家西村賢太がたけしのことを書いています」と教えてくれました。「もう読んでいるかも知れませんが」と書いてありましたが、ぜんぜん知りませんでした。早速出かけました。「あのひとがブログをやっているのだろうか」と疑問に思っていたのですが、これ、文藝春秋のサイトなのですね。リンクしましたので未読のかたは読んでください。若い頃からたけしと高田文夫の大ファンだったという彼の、...

Read more

「たけしが鶴瓶に話しておきたいこと4」を見る──さすが、たけし!!!

動画倉庫のラインナップで偶然見かけて、「たけしが鶴瓶に今年中に話しておきたい5~6のこと~その4」を、1月8日の午前4時に見た。この番組は今回で4回目。以前も見たはずなのだが、どんな時期に、どの局が、何時にやったのか覚えていなかった。検索すると、放送日時は2012年12月30日、午後22時から。TBSらしい。10日遅れになる。※偶然知ることが出来、見られたことを感謝している。レギュラーで流れているたけしの、どんな番組よ...

Read more

ザ・タイガース完全復活!?──芸能人の政治的発言のタブー──沢田研二&たむらけんじ

ザ・タイガースの完全再結成が噂されている。いやもう決定しているのかな。というところに決定のニュース。※ザ・タイガースが再結成へ 44年ぶり 当初メンバーで2013.1.6 23:14フジテレビ「1970年ヒット歌謡夢の祭典」の録画でテレビ最後の出演で熱唱するグループサウンズ「ザ・タイガース」。前列右から2人目は沢田研二※  「君だけに愛を」「花の首飾り」などのヒット曲で知られ、昭和40年代前半に大人気だったグルー...

Read more

プロフィール

moneslife3

Author:moneslife3
FC2ブログへようこそ!