記事一覧

2011年「テレビ番組出演本数ランンキング」──7位・大島さと子の不思議

メディアの調査・分析を行うニホンモニターが13日、『2011年テレビ番組出演本数ランキング』を発表し、タレントの【有吉弘行】が出演総本数499本で1位となったことがわかった。
若手から大御所まで、相手を選ばずに際どい“あだ名”を命名することで、昨年再ブレイクを果たした有吉だが、今年はその毒舌に一段と磨きがかかり数々のレギュラー番組を獲得。昨年の9位から頂点に登りつめた。
続く2位には今年上半期を1位で折り返した【ビビる大木】(496本)、3位にはコメンテーターとして朝の情報番組など数多くのレギュラーを抱える【テリー伊藤】(460本)がランクインしている。

■2011年「テレビ番組出演本数ランンキング」

順位/名前/出演番組数

1有吉弘行 499本

2ビビる大木 496本

3テリー伊藤 460本

4加藤浩次 454本

5オードリー 424本

6ピース 403本

7大島さと子 398本

8タカアンドトシ 395本

9フルーツポンチ 376本

10土田晃之 362本

10ベッキー 362本

【調査概要】

調査項目:タレント番組出演本数(出演番組の放送回数分をカウント)
調査期間:2011年1月1日~11月30日
調査対象局:NHK/日本テレビ/TBS/フジテレビ/テレビ朝日/テレビ東京(東京地区地上波オンエア分)
備考:グループ出演と個人出演は別カウントとする/アナウンサー、ジャーナリストは対象外とする/
通販番組出演者は対象外とする(ニュース番組内でのコーナーとしての通販出演者は含む)/
再放送番組は対象外とする/ナレーション出演は対象外とする(すべてニホンモニター調べ)

ソース:ORICON STYLE(オリコンスタイル)
http://www.oricon.co.jp/news/ranking/2004642/full/


---------------

7位の大島さと子がわからない。テレ東の帯番組にでも出ているのか。シンスケと別れてからすっかり見なくなり、私の中では「あの人は今」的なタレントだったのだが。いずれにせよランクインしたその他の芸人が、私でも知っている人気番組に出ているのに対し、大島が地味なのはまちがいあるまい。

Comments

Post a comment

Private comment

プロフィール

moneslife3

Author:moneslife3
FC2ブログへようこそ!