記事一覧

北野演芸館2~たけしが本気で選んだ芸人大集結SP──カメラ割りの不快感

『水曜エンタ!北野演芸館2~たけしが本気で選んだ芸人大集結SP~』(TBS系MBS製作)。
21時から22時54分。早朝型生活なので録画予約して寝る。午前3時起床。明け方の時間、楽しみに見た。
中身は、たけしが選んだ藝人のネタだから100パーセント満足なのだが、唯一、当然ながら、「毎度のカットイン」という演出はやめてもらいたいと感じた。
たけしの認めた、たけしを慕う連中が競う数分のネタという最高の番組に、なんでたけしの顔を不自然に何度もカットインするのか。そのことで彼等の演芸をこわしてしまっている。

不思議でならないのはたけしの感覚だ。彼がオンエアーされる完パケのこれを見たなら、絶対に不快を感じると思う。そして彼はそれに口出しできる数少ない力のある藝人だ。
オンエアーされた演出に対し、彼なら、彼の口調を真似ると、「こういうさ、おいらの顔のアップをカットインするような演出は視聴者をしらけさせるだけなんだ。こんなのいらないよ。彼等の最高の芸を、よけいなカメラ割りなんしないでそのまま見せてやってよ、ほんの数分なんだからさ」と言うと思う。

なんとも、なんとも、テレビって、つまらんなと思う。

Comments

No title

通りすがりで失礼します。
「北野演芸館」の演出について、なぜたけしさんが一言言わないのかと、書かれていますね。私もまったく同感なのですが、たけしさんはオンエアは観ないのだそうです。これは昔からで、珍しくオンエアを観たとき、あまりに自分のシーンがカットされていたので、「チャップリンかと思った」などと言っていたぐらいです。確かに、たけしさんが笑っている表情をいちいち抜く演出は、うるさく感じます。番組自体は現在のテレビにおいて貴重なぐらい志が高いだけに、もっと演出を練ってもらいたいものです。

Post a comment

Private comment

プロフィール

moneslife3

Author:moneslife3
FC2ブログへようこそ!