記事一覧

しゃべくり007──アンジャッシュのパクリ──冗談でもしてはならない謝罪2──考える事の価値

賛同するコメントを頂いた。ありがとう。
おふたりとも若いかたのようだ。そのことが心強い。

目立たないようにひっそりやっているマイナーなブログにしては、たくさんのアクセスがあった。人気番組に関するテーマだから当然なのだろうが、それなりにみなさんにも感じるものがあったのだろう。もしも旬の美人女優がゲストの回であり、私がそのひとを綺麗ですねと讃えても、こんなにアクセスはなかったと思う。



日本人なら、誰もがなにかを感じたのだ。それは、児島イジリのおもしろさに笑いながらも、心の底のどこかで、あのミッキーマウスすらも自分たちのオリジナルだと強弁する国に対して、「こんなことして、いいのかな!?」という不安だったろう。でなきゃこのマイナーブログにアクセスが殺到するはずもない。

それが「考えること」である。
どうか、日々に怠惰に流されることなく、考えてほしい。



シナ人も朝鮮人もふつうに「ドラえもんは自分たちが創った」と言う。本気で言う。まあさすがに韓国人の知識層はわかっているが。シナ人庶民層10億人はもう……。

そういうひとたちとのつきあいです。よく考えてください。

あ、タイ人は「ドラえもんは日本から来た」と言いますね。これは庶民層でもそう言います。わかっています。「一休さん」も。メガネをかけたやさしそうな顔の日本人は、すぐに「のびたあー」とあだ名をつけられます。いったい何人「のびたあ」と呼ばれた日本人がいることか(笑)。しみじみと政治を考えます。
そういうまともな国、狂った国とのちがいを、きちんと認識しましょう。

00kanren
【木屑鈔】=列を守れないシナ人、恨みを忘れない朝鮮人──外交は民族気質にあわせて変るべし!

------------------------------

追記──苦笑するであろう多くのかたがたへ──2/16

「しゃべくり007 アンジャッシュのパクリ」に関する私の文章を読んで、賛同してくれるかたがいる一方、「なにしかつめらしいこと言ってんだよ。日本人だって中国人だってそんなのわかってるって」と苦笑するかたも多いだろう。

いま若者は外国に出かけないらしい。
やはり出かけた方がよい。
百聞は一見にしかず、だ。
ツアーではなく、自分の足で歩くといい。

民族というものがいかに違うかと知ることは、おおきな勉強になる。
上記「列を守れないシナ人」を体験するだけでニュースを見る目がちがってくる。

Comments

Post a comment

Private comment

プロフィール

moneslife3

Author:moneslife3
FC2ブログへようこそ!