記事一覧

塩谷のブスの二股、放射脳、日本の現実

 二股、三股以上疑惑の渦中にある俳優塩谷瞬(29)に、ジャーナリスト山路徹氏(50)が「まずは誠心誠意謝罪すべき」と呼びかけた。

 10年12月、元妻大桃美代子、前妻麻木久仁子との三角関係騒動を起こした同氏は、自身の経験から、早期の記者会見を提言した上で、今後については「モテ男キャラ」としてバラエティー番組に出るなどし、このピンチをチャンスに転化するように勧めた。[2012年4月30日6時9分]

※ 

 二股騒動の釈明会見の経験者、ジャーナリスト山路徹氏(50)が2日、俳優塩谷瞬(29)が前日1日に涙ながらに謝罪したことにダメ出しした。
 フジテレビ系「ノンストップ!」に生出演。「あんなのダメでしょう」「(プロポーズが)女性の勘違いということにしているのはダメ」などと痛烈に批判した。

 山路氏の元妻でタレント大桃美代子(46)もこの日、テレビ朝日系「ワイドスクランブル」に生出演。「何で(山路氏が)テレビに出て評論家のようにコメントしているか分からない」と元夫を批判した。

 [2012年5月3日8時9分](ソースは共に日刊スポーツ)

---------------

 なんだかもうしみじみとどうでもいい話(笑)。
 ひたすら不安を煽りたて福島を差別する〝放射脳〟がいる一方、こんなことが新聞紙面を賑わせているのも日本の現実。

 塩谷の「二股、三股疑惑」にまったく興味がないのだが──山路のそれには興味があった(笑)──これらの画像を見て思ったのは、「塩谷瞬という男は、屈折した育ちが顔に出ている」ということ。育ちは顔に出てしまう。でもまたその〝さびしさ〟がおんなにとっては魅力になることもある。
 
 それと、「相手のふたりの女がブスで、まったく興味が湧かなかったこと」だった。ああいうモデルってのは、世界に出るとファニーフェイスで受けるけど、日本的にはどうみてもブスでしょ。もう片方もなんとも貧相な女だった。ものすごくレベルの低い三角関係。
 
 私も一応おとこなので、自分がハンサムだなあと認める男が、最高級の美女とこんなことをしているとすなおに嫉むのだが、この場合は、男も女もどうでもよかった。かってにやってれば、の話。

※ 

 芸能にもスポーツにも興味が失せてきたので、このブログ【芸スポ萬金譚】は閉めようかなと思っていたのだけど、仕事で疲れた合間にこんなくだらんことを書きこんで息抜きするのには適しているなと思い直した。さすがに【木屑鈔】にこれを書く気にはなれない。

Comments

Post a comment

Private comment

プロフィール

moneslife3

Author:moneslife3
FC2ブログへようこそ!