記事一覧

「ブラマヨとゆかいな仲間たち」──新日ヒール軍団──「年俸(NENPOU)」と「年棒(NENBOU)」

 異国の片隅でYOUKUを見る。2014年6月29日放送。「ブラマヨとゆかいな仲間たち」。ゲストは新日ヒール軍団。矢野とオカダがヒールで、外道がその見まもり役、ということらしい。

 外道は「たけしプロレス軍団=TPG」の出身である。思い出すなあ、あのころ。猪木長州戦が猪木ベイダー戦に変更になっての大騒ぎ。暴動。そしてまた期待されていなかったベイダーの強さ。まあ中身はレオン・ホワイトだから強いのはわかっていたけど。
 TPGはたけしの失敗作のように言われているが、外道らを送り出しているのだから、それなりに功績はあったことになる。



 吉田がレスラーの給料について問う。「ケガして試合に出られないとき、月給は出ないのか」と。矢野通が「NENPOU制なので、12分割されて月給で払われます」と説明。プロ野球と同じ形だ。そのときのスーパーがしたのもの。きちんとNENPOUなので漢字も正しく「年俸」となっている。

nepou



 すこし間を置いて、またその話。吉田が「給料がNENBOU制なんでしょ」と言う。「年俸(NENPOU)」を「」の字が「」に似ているからか、あやまってNENBOUと発音するひとは多い。べつにこんなことどうでもいいのだが、ただテレビに出て識者と呼ばれるひとがまちがうと気になる。けっこう多い。吉田は識者じゃないけど(笑)。

nenbou

 すると、吉田が「NENBOU」と誤って発言したときのスーパーは、しっかり「年」と、本来の「俸」の字を、ニンベンからキヘンに替えていた。もちろん「年棒」なんてことばはない。

 これはなんなのだろうねえ。番組を作っているひとたちが、「吉田は年俸(NENPOU)をNENBOUと誤読しましたが、そのことを私たちスタッフはしっかりわかっております。私たちは年俸がNENPOUであることを知っています。吉田はバカですが私たちはちがいます」というアピールなのだろうか(笑)。



 私個人の感覚としては、「矢野がまちがえなくてよかった」が正直な気持ち。矢野がNENBOUと誤って覚えていて、吉田が「それまちがいですよ」と教えてやろうと、わざとらしく「NENPOU」を連発する流れだと、長年プロレスが好きだったものとしてつらかった。そうじゃなくてよかった。

 しかしこの演出、ある意味、吉田に恥を搔かせている、とも言える。このことにブラマヨがラジオ放送の中で触れたとか、そんな情報があったら教えてください。

Comments

Post a comment

Private comment

プロフィール

moneslife3

Author:moneslife3
FC2ブログへようこそ!