記事一覧

テレビのない生活──くだらないCMを見ずに済むうれしさ

テレビと縁を切ってうれしいことに「イヤなコマーシャルを見なくてすむこと」がある。

もうここのところずっと私の見ていたのはごく限られた番組だった。NHKの大相撲中継と、将棋のNHK杯戦、民放では土曜のテレ東の競馬、日曜のフジの競馬、あとは事件が起きた時のニュース程度。ほんのいくつかのバラエティ番組。むかしだったらプロレス中継が入っていたがいまはなくなったし。あ、新日はまだあるのか。

四半世紀前、一日60本吸っていたタバコをいきなりやめた時は、薬物中毒の苦しさでのたうちまわった。さいわいテレビはすでにほとんど縁が切れていたから、まったく苦しまなかった。



テレビを見るとき、嫌いなコマーシャルにうんざりした。見たくはないが入ってくるのだから拒めない。

ひとつは何度も書いているが、あの「CGまで駆使した生理用品のCM」だ。くだらん。ああいうのこそ男女同権の悪しき勘違いになる。「これこれこうなっていて、ここのところがポイントで、だから多い日でも漏れません」という商品形状の特徴はパッケージにでも書いておけばいいことで、テレビではイメージCMで十分だろう。むかしはそうだった。それでも当時は、生理用品をテレビCMでやるということが話題になったほどだ。それがいつごろからか、これでもかというぐらい露骨なくどいCMになった。

なにしろあれにケチをつけたらフェミニズム方面から抗議が来る。広告屋はそれに意を強くして、これでもかとやっている。CGには金がかかるから高額な制作費をふんだくるのにちょうどいい。イメージCMは安く出来る。それでは儲からない。狂った時代の象徴だ。まことにくだらん。見るたびに不快になった。そもそも女の血まみれの生理なんてのは秘め事であって、テレビでこれみよがしにやることではない。
これを見なくてよくなったのは助かる。



同じく、「便器の黄ばみ」だとか、「洗濯槽のカビ」だとか、「まな板には雑菌が一杯」だとか、大仰なCMを見なくてすむようなったのもうれしい。便器の洗剤なんてのも何もCGで汚れた便器を再現してまでやる必要はない。CMだから食事時であろうとおかまいなしに流れてくる。不快だ。

清潔病の連中をターゲットにした、やたら「雑菌」をアピールしたCMも不愉快になる。人間の躰はそんなにヤワではない。あんなものを気にしていたら、お金など触れなくなるし、電車の中でも吊革も握れない。実際そういう病人がいるらしい。精神病である。そういうのはインドに放り込んでやると一発で治る。ああいう清潔病という病人を利用したCMは悪質だ。制作者の精神は病んでいる。でもまあそれが広告屋なんだけど。



私は実際に接して、支那の本来なら褒め言葉の「大陸的」を嫌い、日本人の本来なら缺点を指す「島国根性」には美点がいっぱいあると思っているのだが、このへんの「清潔病」は島国根性の最もわるい点だろう。

ドアのないトイレで並んで排便しつつ、タバコを吸いつつ世間話をする支那の「大陸的」感覚には、日本人の私はついてゆけないのだが(でもそれしかないのだから利用するしかない。ぎりぎりまで我慢して、一瞬ですませるようにしている)、かといって必要以上に水を流して排泄音を消したり、それじゃ水がもったいないからと水の流れる電子音を流したりするのは、今度は極端過ぎてあまりに島国根性だろう。トイレは排泄する場だから排泄音があって当然なのだ。でも私も水を流すけど(笑)。しょうがない。日本人だ。

それにしても、あの清潔病を煽るCMは悪質だ。



パチンコ屋のCMを見なくて済むのがうれしい。パチンコなどこの世から消滅しろと思っているのに、不況のさなか、おろかな連中をだまして儲かっているものだから、これでもかと流してくる。なんともたまらん。パチンコ好きにはおそろしくバカが多い。パチンコをやるためにだけ働いている、生きているようなのがいる。話題もパチンコの事しかない。なんとも薄ら寒い。パチンコマニアは知能的に日本の最下層だろう。

その闇に踏み込んだ石原都知事は凄い。老い先短いからと怖いものが失くなったのか。なんとも勇気ある発言だ。石原さんには長生きしてもらわないと困る。息子は頼りなくて跡継ぎには物足りない。

パチンコ利権は警察と絡んでいる。ほどけないほど複雑に絡んでいるからまず解体は無理だ。政治家の多くもパチンコ利権の世話になっている。ここに踏み込んだら消される。パチンコがこの世からなくなり、北朝鮮への送金が出来なくなることを願っているが、無理なんだろうなあ……。



ともあれ、これらのCMを見なくて済むようになっただけでも、ずいぶんとストレスは減った。
テレビがないと24時間を長く感じる。ほとんど見ていない私でもそうなのだから、テレビ好きはいかにテレビに時間を奪われていることか。
思ったとおり読書量が増えた。これはまあ以前テレビのない生活をしたときに知っていたから計算づく。

19時に帰宅して0時に寝る生活をしている勤め人がいるとする。その5時間はあっという間だろう。あれもやりたいこれもやりたいと思いつつ、なにも出来ずに過ぎてゆくだろう。テレビを生活から追い出したらいい。それだけで、その5時間はたっぷりの時間になる。ぜひやってみてほしい。

============================================

【附記】──嫌いなタレントを見ずにすむ?──8/17

嫌いなCMを見ないですむうれしさがあるなら嫌いなタレントにもそれがありそうだけど、私は嫌いなタレントの出る番組は見ないという姿勢はもうずっと前から徹底していた。たとえば久本雅美というのが大嫌いなのであれの出ている番組は見ない。どこにでも出てくるのでダウンタウンの番組や志村けんの番組も見なくなる。テレビ離れしたのはそれが大きかった。

あ、和田アキ子の出るCMが嫌いだったので、それを見ずにすむようになったのは大きい。これは「タレントを見なくてすむ」になるか。

Comments

Post a comment

Private comment

プロフィール

moneslife3

Author:moneslife3
FC2ブログへようこそ!