記事一覧

K-1 World Max 2008 世界一決定トーナメント Final16

第8試合 世界一決定トーナメント FINAL16 3分3R延長1R
○ブアカーオ・ポー.プラムック (延長R 判定 3-0) ●アルバート・クラウス


第4試合 世界一決定トーナメント FINAL16 3分3R延長1R
○アンディ・サワー (延長R 2分5秒 KO) ●マイク・ザンビディス


なんでベスト16でこんなカード組むんだよ
砂糖やマサトがしょっぱい相手とやっているのに


------------------------------


 感想、不満、怒りは、上記の2ちゃんねるで見かけた書き込みで代用。


 あきれた。いくら日本人に活躍させたいからって、こんなことしてちゃファンは離れてゆく。
 ここでこの四人を闘わせ、ふたりを消す必要はまったくない。どう考えても日本人選手を残すために強い外人選手を消しているだけだ。くだらん。佐藤がこの四人より劣るのはもう誰もが知っている。なぜこんなことをするのだろう。


 現実問題として、日本人選手がいないと視聴率が悪いらしい。テレビ局からの要請もあろう。こういうやり方に不満を持つのは、2ちゃんねるに書き込んだ人も私もマニアの部類に属し、世の中一般はそういうものなのだろう。だけど、いくらなんでも魔裂斗に勝たせるため、苦手を無理矢理消すようなことをしてはならない。


 まあグレイシー柔術も、自分たちが主催者となり、ホイスの優勝するような組み合わせにして世に出た。すべては商売であり「興業なのだから」と割り切るべきなのかもしれない。



 日本人なのに、日本人贔屓のこういうやりかたに腹立つのは、世界中で日本人だけの特性になる。世界中のほとんどの国々は、「よおし、これで魔裂斗のライヴァルが減った。おれたちの魔裂斗が優勝できそうだ。谷川、よくやった」と思うそうだ。
 まったく日本人は、正義感が強くすばらしいと、おひとよしの珍しい国民だと、我ながら思う。


 でもどっちらけ。正直そうなのだからしょうがない。
 あきらかにブアカーオに負けている魔裂斗を優勝させたくて、不自然な延長戦を行い、結果として魔裂斗を貶めてしまった反省がまったく活かされていない。


 こんなことをすると、魔裂斗も二十代最後だし、ここで優勝しないともう出来ないから、この組み合わせに加担しているのではないかと、そんなことまで疑いたくなってくる。


 K-1のやりかたは、正しい日本人として、よくない。
 これじゃまるで亀田兄弟…と思ったらTBS(笑)。

Comments

Post a comment

Private comment

プロフィール

moneslife3

Author:moneslife3
FC2ブログへようこそ!